省力化対策、効率化システム>> 長距離無線システム>>

2階監視室から1階へパトライトとブザーにて無線等にて知らせる事の出来る商品を探しております。

ワイヤレスシステム、無線通報システムを使って機械異常の監視や管理人員の合理化、少数化、手間や労働力を省きます。


現在、工場の屋内にて2階の監視室より検出された警報を現場(1階)へ パトライトとブザーにて無線等にて知らせる事の出来る商品を探しております。

監視室側よりはミニチュアリレー等の接点を使用し、警報が出たら接点がON 現場サイドは、パトライトとブザーが鳴ればOKです。

環境としましては、鉄筋の建屋2階部分が監視室で一階部分が現場となっております。
設置個数は2台
距離は直線では真下になりますが、鉄筋建屋であります。
なにか良い商品がありましたら教えてください。

○○○

2階から1階と階差がございますので、 長距離無線タイプのシステムをおすすめいたします。
システムは以下の商品となります。

接点入力型無線自動通報システム(特定小電力無線)
接点入力型無線通報システム(特定小電力無線)
http://www.musen-yobidasi.com/settenmusen/index.htm



監視室に送信機、1階部分に受信機+パトランプ、という機器構成になります。

送信機と受信機は独立したアンテナを持っておりますので、 階差のある場合、階段のような上下の吹き抜けた空間に お互いのアンテナを出すと通信状態が良くなります。

階差がありますので、階段室などに中継機を入れて電波を流す方法もございます。





2階監視室
2階監視室。
警報を受けて無線送信。

→→→→→
特定小電力無線100〜300m
廊下や階段室を使います。
離れた事務所や通路などの目につき場所でパトランプを回転させます
1階の現場。
離れた事務所や通路などの目につき場所で
パトランプを回転させて警報を発します。
担当社員の少数化、人件費の削減、省力化、手間や労働力の無駄を省きます。
長距離無線連絡システム

電話連絡システム

短距離無線

有線システム


無線システムや警報機を使った省力化システム、効率化システムトップページへ

 (C)Copyright 省力化対策、効率化システム.com.All rights reserved.
省力化に貢献、生産性の向上、無駄ロスの排除、ミスの防止と迅速なトラブル対応などにご利用いただけます。


..