省力化対策、効率化システム>> 長距離無線システム>>

作業員や車両の誘導にワイヤレスのパトランプを離れた場所から操作できませんか?緊急停止ボタン付き。

ワイヤレスシステム、無線通報システムを使って機械異常の監視や管理人員の合理化、少数化、手間や労働力を省きます。


工場内や作業場に出入りするトラックやリフトなどの車両や従業員に呼び出しに、 無線で操作できる回転灯、パトランプを探しています。

呼び出し側の押しボタンを押すと、離れた場所で30秒間ほどだけパトライトが作動するような無線呼び出し装置はありますか?
また、誤って押したときのリセット方法はありますか?
押しボタン(事務所)からパトライトまでは100mほど距離があります。

○○○

タイマー式長距離無線パトランプ警告システム(特定小電力無線)
タイマー式長距離無線パトランプ警告システム(特定小電力無線)

押しボタン付き送信機のボタンを一度押すと無線で離れた回転灯を数十秒間だけ駆動します。
ワイヤレスで作業員への注意喚起や担当者の呼び出し、 トラック、車、重機、作業員の誘導にも使用できます。
送信機、受信機の電源はAC100V。ソーラー電源式も製作可能です。
送信機、受信機とも複数台を設置しての御利用も可能です。

また、タイマーで回っている最中の回転灯を手動で止める 緊急停止ボタンを無線呼び出し送信機に追加することもできます。


1.押しボタン送信機 
回転灯オンボタンを押します。
指を離すとボタンは元に戻ります。約2、3秒間電波が送信されます。 自動復帰型押しボタン-リセットスイッチのような感じのボタンです。

ワンショット無線信号 通信距離100〜300m

2.受信機
回転灯制御用のタイマー回路を内蔵。
回転灯の駆動時間を調節するタイマー
回転灯の駆動時間を調節するタイマー。 ダイヤルを回して長さを調整します。
タイマーは送信機からワンショット無線信号が入ると パトライトへ電源を供給する時間を設定します。

送信側の押しボタンの無線信号で、予め設定された時間だけパトライトに電源供給します。

3.パトライトが電源供給されている間、回ります。

回転灯停止ボタンを押すと、 タイマー時間内で回っている回転灯も緊急停止します。
停止後に再びオンスイッチを押すと回り始めます。

無線呼びだしボタン
無線呼びだしボタン

→→→→→
特定小電力無線100〜300m
離れた事務所や通路などの目につき場所でパトランプを回転させます
離れた事務所や通路などの目につき場所で
一定時間パトランプを回転させます。
監視員の少数化、人件費の削減、省力化、手間や労働力の無駄を省きます。



 商品の詳しい内容はこちらをご覧ください
商品の詳しい内容はこちらをご覧ください。


タイマー式長距離無線パトランプ警告システム(特定小電力無線)
タイマー式長距離無線パトランプ警告システム(特定小電力無線)
押しボタン送信機のボタンを一度押すと、無線で離れた回転灯を数十秒間だけ駆動します。
ワイヤレスで作業員への注意喚起や担当者の呼び出し、トラックや重機の誘導などに使用できます。 送信機、受信機の電源はAC100V。ソーラー電源式も製作可能です。 送信機、受信機とも複数台での御利用も可能です。
   タイマー式長距離無線パトランプ警告システム

長距離無線連絡システム

電話連絡システム

短距離無線

有線システム


無線システムや警報機を使った省力化システム、効率化システムトップページへ

 (C)Copyright 省力化対策、効率化システム.com.All rights reserved.


..