省力化対策、効率化システムトップページ>> 電話回線を使った自動連絡システム>>

電源の無い施設の機械の検知異常信号を携帯電話に知らせることができないでしょうか?

ワイヤレスシステム、無線通報システムを使って機械の接点異常の監視を行い、監視人員の合理化、少数化、手間や労働力を省きます。


会社から数キロ離れた場所にある施設の検知警報装置の異常を
携帯電話で知らせることはできないでしょうか?
検地装置のある場所は、電源も電話回線もありません。

○○○

検知装置の警報異常を報せるシステムをご希望とのことですが、 接点異常(無電圧a接点もしくはb接点)が警報機に入ると 携帯電話機を使って外部へ通報するという内容で対応できます。


1.無電圧a接点もしくはb接点信号(お客様の検知装置)

2.警報機本体(太陽電池電源、水位検地装置へ接続)
内蔵の携帯電話を使って外部へ自動通報

3.携帯電話もしくは固定電話で異常を受信


現地に電源がないとのことですので、 以下のソーラー電源式の通報装置を御検討をいただければと存じます。

標準の仕様は各種のセンサーからの無線信号を受けて通報するシステムですが、 無電圧接点信号を受けて(有線接続)無線通報するように製作することも可能です。

電話回線を使った無線通報システムを使って機械異常の監視や管理人員の合理化、監視員の少数化、手間や労働力を省きます。


 商品の詳しい内容はこちらをご覧ください
商品の詳しい内容はこちらをご覧ください。


ソーラー電源式接点信号入力作動型メール自動通報装置
ソーラー電源式接点信号入力作動型メール自動通報装置
接点信号(無電圧a接点1個)が通報機の入力されるとショートメール(SMS)を使って 予め登録された携帯電話やスマートホンへ自動的に緊急メール連絡を行います。 ソーラー電源式ですので、電源の無い場所、屋外でもご利用いただけます。
遠隔地の設備や警報盤の安全監視ができ、現地まで出向く手間が省けます。 現地に固定電話回線は必要ありません。電話回線に引けない建物の設備に監視に御利用いただけます。

ソーラー電源式接点信号入力作動型メール自動通報装置

長距離無線連絡システム

電話連絡システム

短距離無線

有線システム


 (C)Copyright 省力化対策、効率化システム.com.All rights reserved.


..