省力化対策、効率化システムトップページ>> 近距離無線システム>>

モーションセンサー(赤外線)やマグネットセンサーが反応して3分間だけパトランプが動く装置はありますか?


ワイヤレスシステム、無線通報システムを使って機械異常の監視や管理人員の合理化、少数化、手間や労働力を省きます。

無線センサー式回転灯警告システムをおすすめします。 パッシブセンサー(モーションセンサー、赤外線センサー)やマグネットセンサー(開閉センサー、磁気センサー)と無線パトランプを連動できます。

無線センサー式回転灯警告システム

パッシブセンサー(モーションセンサー、赤外線センサー)やマグネットセンサー(開閉センサー)など各種センサーが反応すると、 センサーから10〜18m前後の範囲内に設置した無線パトランプが予め決められた一定時間だけ作動して呼び出し、警告、注意を促します。
防犯対策、工事現場や作業場などでの作業員や歩行者への安全喚起、係員や店員の呼び出し、 人や車の追突防止、労災防止、警備員や監視員の人件費削減にもご利用いただけます。


 商品の詳しい内容はこちらをご覧ください
商品の詳しい内容はこちらをご覧ください。


無線センサー式回転灯警告システム
無線センサー式回転灯警告システム
各種センサーが感知すると、無線で少し離れた場所で回転灯やランプを一定時間駆動して警告、注意を促します。 無線通信距離は平均10〜18m。 お店での来客のお知らせ、係員の呼び出し装置、威嚇を含めた防犯対策、 工事現場や作業場などでの作業員や歩行者、自転車への注意喚起、労災防止にもご利用いただけます。

長距離無線連絡システム

電話連絡システム

短距離無線

有線システム


 (C)Copyright 省力化対策、効率化システム.com.All rights reserved.


..